2009年09月16日

失敗と

今日の勉強会講義は、正直失敗だった。準備が足りなく、自分の理解が足りないせいで、聴講者にほとんどと言って良いほど理解してもらえなかったと思う。一時間半の持ち時間が長く感じ、ずっと脂汗が流れっぱなしだった。こりゃいかんと痛感した日だった。

やってみて強く実感したことだが、相手に講義形式で教えることは、本っっっっ当に難しい。
聴いてる人を魅了するには、いくつか達成しておかないといけないステップがあると思う。
1.まずは自分が完膚なきまで、自分の言葉で語れるぐらいまでに徹底的に理解していること
2.教える目的・ゴールを決めてストーリーを作ること
3.何度も反復して練習すること

失敗からいろんな事に気がついた。失敗して初めて分かったことがメチャクチャいっぱいあった。次に繋げていこう。

***

昨日は、スラムダンク・バガボンドの作者、井上雄彦を特集した「プロフェッショナル仕事の流儀」だった。

最高に良かった。
posted by comr at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128206886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。