2009年05月19日

バカ

今週の「プロフェッショナル 仕事の流儀」は良かった。

今研修では、より実践に則った研修をおこなっている。できたりできなかったりで一喜一憂する。

自分を落ち込ませるものなんて周りにいくらでもある。それでできない理由、ダメな理由を探すことは容易だ。そこからいかに自分のやる気を起こして継続することが重要か。

難しいこと、飛躍した事ではなく、自分ができることを着実にやっていく。会社のOB会活動もそうだし、仲間内での遊びもそうだ。




そういえば、これまでいろんなことをやってきたが、実は、もっと周りにはチャンスの芽が眠っていた。バンドのコンサート企画をおこなった時には、地元ラジオ局の役員から、僕の大学とタイアップして、学園祭企画をしようとの申し出があったが、僕はそれを実行に移せなかった。単位を取ることに必死だったし、そこまでの力がない、と。また、別の学園祭企画では、他の団体との企画を発足することなく話し合いだけで終わった。これも僕にそこまでの力がないと思ったからだ。結局、できない理由に落ち着いて、チャンスの芽を見過ごしてしまった。今思い返すと、残念だ。
posted by comr at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119832647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。